【体験談】野生の白鳥さんに会いに行った話

こんにちはー!とこたんです!

今回は宮城在住のとこたんが、宮城で野生の白鳥さんに会いに行った話をしつつ、鳥さんたちとの触れ合いがいかに素晴らしいものか解説しようと思います。

この記事でわかること
  • 宮城県で白鳥と触れ合えるスポット
  • 白鳥を間近で観察できる時期
  • 野鳥と触れ合うリアルとこたんの様子
  • 野鳥たちと楽しく交流する方法
  • 野鳥たちと触れ合うことにどんなメリットがあるのか

それでは早速いってみよー♪

スポンサーリンク

宮城県登米市の伊豆沼・内沼

今回私が訪問したのは宮城県登米市の伊豆沼・内沼です!

宮城県の北の位置にあります!

仙台駅から車で高速で1時間ちょい、電車で1時間20分程かかるみたいです。
(※私は仙台市民ではありません)

宮城に住むことトータル現在で7年目のとこたんですが・・・

家からほぼ出ることがない仕事&車を持っていない田舎在住。というわけで

一人暮らしになってからというもの、めったに外出はしていません。

そんな中、Twitterのフォロワーさんのとある発信をきっかけに、この度伊豆沼へ遠出訪問いたしました!

かわわっ!笑

とこたん、るとさんの優しい目に引き寄せられついリプライしてしまった流れです。

実はこの場所が宮城県内にある【伊豆沼】という事実を教えていただき

「私も白鳥さん目の前で見てみたい!!」

と思った流れでこの度訪問しています。※埋め込み本人に許可とったよ♪

このように、冬の伊豆沼には野生の白鳥・カモ・ガン等たくさんの鳥が集まってきているんです!

そして、鳥にあげてもよい餌は各所で一袋100円~110円で売られています!

3袋分買って振りまいていました♪

一緒に行ったパートナーも3袋分!

二人で6袋分!3時間かけて振りまいてました!笑

伊豆沼・内沼で白鳥が見られる時期

内沼で撮影しました

伊豆沼・内沼で見られる鳥は209種にのぼり、これは日本全国で見られる鳥の種の約40%にあたります。このなかには、数が少なく、なかなか見ることのできない鳥もかなり含まれています。
渡り鳥のマガンは9月下旬、オオハクチョウ、コハクチョウは10月下旬頃渡来し、それぞれ翌年の2月下旬、3月下旬頃北に向かって旅立っていきます。1月頃その数がピークに達し、約16,000羽のガン、約2,000羽のハクチョウを見ることができます。

引用元:伊豆沼・内沼県自然環境保全地域 – 宮城県公式ウェブサイトより

伊豆沼で野生の白鳥さんを見たい場合は1月がおススメみたいです♪

2月中旬に訪問しましたがそれでもたくさん観察できました!

もっと伊豆沼について詳しく知りたい方は以下のサイトで詳細を確認してください。

野鳥たちと最大限楽しむ方法

2022年2月11日(金)

わたくしとこたん、人生初!野生の白鳥さんと対面しました。

動物園ではなく、大自然の中で野鳥と触れ合えるって最高ではないでしょうか!?

これ、鳥に興味があるからテンションあがってると思われる方いらっしゃることでしょう。

もちろんそれもありますが、私はそういった理由で野鳥との触れ合いを楽しんでいるわけではありません。

そこのあなた!

野鳥を見に行くと言われたら何を想像しますか?

  • 一眼レフで写真を撮る
  • スマホで鳥の動画を撮る
  • 鳥をただ眺めて癒される
  • 鳥に餌をあげる

これだと鳥に興味があんまりない方だと楽しめませんよね?

お子さんが鳥見に行きたーい!と言っても気分が乗らない方、きっといると思います。

付き合いもマンネリ化した彼女が鳥見に行きたーい!と言っても気分が乗らない方、きっといると思います。

そんな時は鳥と戯れることで得られるメリットを知ると、それが和らぐのでおススメです。

実は私、自然の中で野鳥と戯れることでどんなメリットを得られるか、よーくわかった上で野鳥と触れ合っています。

だからこんなにも楽しめているのです。笑

野鳥と触れ合うことで得られるメリット

野鳥と触れ合うことで得られるメリット
  • 大自然と触れ合うことができてリラックスできる
  • 鳥の声を間近で聴くことができ、声もまたリラックス効果に結び付く
  • 自然の中を歩くことが有酸素運動となる
  • 有酸素運動にはストレス解消・脳機能向上の効果アリ
  • デジタルデトックスになる
  • 自然の大気を吸い込むことで腸内環境が改善する

緑が多い場所には空気中に人間の体の調整に役に立つ微生物がたくさん漂ってるんだって~

土壌に暮らす微生物が、食べ物と共に腸内に移住したものが腸内細菌の起源だとか!

腸内細菌が減少し腸内環境が乱れると、疲労感や様々な不調の原因になると言われています。いつもだるくて疲れやすい方は原因は「腸」にある可能性あり。

また、科学的根拠ウリの超健康オタクっぽいD氏さんはよく以下のように言っています。

登山を始めとする自然に近い行動は瞑想の倍くらいメンタルに効くのでどんどんとやった方がいいです。

引用元:メンタリストDaiGoさんの質疑応答より

最近では集中力アップやメンタル強化で瞑想が流行ってますが、自然と触れ合う方が効果が高いようです。

大自然の中で野鳥と触れ合えるなんてまさに自然に近い行動ではないですか!

また、実際たくさんの野鳥と対面し、他にも得られたメリットがあったのでご紹介します。

実際に野鳥と触れ合ったことで得られたメリット
  • 大声で叫んでも大量の鳥声と同化するため普段出せない大声を出すことができる
  • 鳥声(高音)を出すことが結構ストレス発散になる
  • 肺活量が鍛えられる

わたくしとこたん、普段大声を出すこと全くありません。

朝、目を覚ましたら「うおぉーーー!!」と掛け声とともに伸びをするのが一番大きな声を出している時です。

一人暮らしで年中在宅ワーカーのため、一日の中で声を発することがほぼないのです。

喋れない分ストレスたまってるんですよね。笑

自然の中に身を置くとメンタルが安定する理由

自然の中に身を置くとリラックスできるなんてみんなわかってますよね。

本能で感じますよね。あー癒されるぅ~って。

これなんでか理由を考えたことありますか?

緑あふれる森の中をハイキング、波の音がさざめく砂浜で貝拾い・・・

小鳥のさえずりを聴きながら草原で寝っ転がる・・・

大自然の中でのーんびり過ごしている自分を想像してみてください。

想像だけでもリラックスしますよね。

これなんでか理由を考えたことありますか?

自然がリラックスできる理由
  • 現在の人間の基礎が形作られたのは今からおよそ700万年前
  • そこから人類は少しずつ進化を続けていきます
  • 今から1~2万年前にようやく狩猟採集の生活から農耕生活に移動しています
  • つまり、人類はおよそ600万年にわたり大自然の中で狩猟採集の生活を続けていたわけです
  • 何百万年も大自然の中で狩猟採集生活をしていたってことは?
  • 人類は進化の過程で脳も体も大自然の中で暮らしていた狩猟採集生活に最適化されていると考えるのが自然です

千年、数百年なんて600万年と比べたら塵レベルだね!

脳も体もまだ現代の環境に対応できてないから、心身の不調を訴える人が増えてるんだよ~

大自然の中で狩猟採集して暮らしている方がまだまだ私たちの身体にとって自然なんです。

自然の中で獲物を追い、太陽の運行とともに暮らし、少数の仲間と語り合う。人の脳と体は、そんな原始的(パレオ)な環境のなかでこそ最高のパフォーマンスを発揮するように進化してきたのです。

引用元:まんがでわかる 最高の体調より

このことから、自然の中で野鳥と触れ合うことがいかにメンタルにとても良い活動か、お判りいただけると思います。

獲物を追う(?)とこたんメンタル最強です!!

どんなに能力の高い人でも最高の体調でなければ本来のパフォーマンスは発揮されません。

せっかくの素質も心身の健康害してたら発揮できませんよ。

もったいないことにならないようにしたいですね♪

まとめ

野鳥と触れ合ったことで得られたメリット
  • 大自然と触れ合うことができてリラックスできた
  • 鳥の声を間近で聴くことができ、声もまたリラックス効果に結び付いた
  • 野鳥を求め、自然の中を歩いたので有酸素運動になった
  • 有酸素運動にはストレス解消・脳機能向上の効果アリ
  • デジタルデトックスになった
  • 自然の大気を吸い込むことで腸内環境にいい影響を与えた
  • 大声で叫んでも大量の鳥声と同化するため普段出せない大声を出すことができた
  • 鳥声で叫び続けてストレス発散になった
  • 肺活量が鍛えられた
自然がリラックスできる理由
  • 現在の人間の基礎が形作られたのは今からおよそ700万年前
  • そこから人類は少しずつ進化を続けていきます
  • 今から1~2万年前にようやく狩猟採集の生活から農耕生活に移動しています
  • つまり、人類はおよそ600万年にわたり狩猟採集の生活を続けていたわけです
  • 何百万年も狩猟採集生活をしていたってことは?
  • 人類は進化の過程で脳も体も狩猟採集生活に最適化されていると考えるのが自然です

自然の中で獲物を追い、太陽の運行とともに暮らし、少数の仲間と語り合う。人の脳と体は、そんな原始的(パレオ)な環境のなかでこそ最高のパフォーマンスを発揮するように進化してきたのです。

引用元:まんがでわかる 最高の体調より

登山を始めとする自然に近い行動は瞑想の倍くらいメンタルに効くのでどんどんとやった方がいいです。

引用元:メンタリストDaiGoさんの質疑応答より

メンタル強い人と付き合うのが平和のカギだよね♪

だから自分自身がそうなれるように日々心がけているんです!

野鳥見に行きたいって言ってるパートナーがいるけど自分鳥に興味ないなー、子どもと公園に行くのめんどいなー…

なーんて思ってしまう方はぜひ

自然の中に身を置くことは自分自身にも一緒に行く相手にも、すごいメリットがある!

と、思い出してみてください♪

メンタルの安定は生活の質を向上させます!

無駄なトラブルを引き起こす可能性もかなり減ります!

メンタルが安定していればどんなアクシデントも乗り越えられると思ってます!

私は過去メンタル最弱だった場面緘黙症を経験しているので、メンタル安定がいかに重要か自分が一番わかっているつもりです。

心身の絶不調を過去経験したことのある方は私と同じように誰よりもわかっていると思います。

ただ野鳥観察目的で鳥を見に行くだけではもったいないです!

この行動が心身健康体をゲットできるってことを知っていたら野鳥観察含むアウトドアをもっと楽しめます♪

以上、何かしら参考になれば幸いです。

コメント