【カメの記録とその流れ】カメ探しを目的に朝の散歩をしていたら奇跡が起きました!

こんにちは!とこたんです!

私は毎朝カメを探しに外へ散歩に出かけています。

ここではなぜ私がカメを探し出したのかその流れと軌跡を記しつつ、奇跡が起きるまでの話をまとめます!

この記事でわかること
  • なぜとこたんがカメを探しているのか
  • カメと出会うまでの詳細
  • カメと出会った時の詳細
  • カメを探していたらどんな奇跡が起きたのか
スポンサーリンク

2022年6月16日(木)晴れ【カメ出没】

2022年6月16日(木)、朝の散歩、略して「あさんぽ」にて

私とこたんのお散歩コースには「カメがいるぞ!」

という事実を教えてもらったことをきっかけに、私はカメを探すことを目的に毎朝松林へあさんぽへ行くようになりました。

それ以前もあさんぽへ出かけてはいましたが、

飽きたなーもうこの辺も散策したし目新しい風景じゃないしつまらんなぁ

実はとっくに飽きていました。

飽きてました。

ところで何のためにあさんぽしてるの?

最初は単に朝散歩した方が健康にいいっしょ。

程度でした。

健康オタクで元々心身の健康を極めていく活動をしていたからです。(とこたん36歳だし。老いスピード加速していく年齢だし。笑)

しかし睡眠について学んだことがきっかけで、あさんぽ絶対した方がいいじゃん!

と気づいたので、

絶対にこれは習慣化させたい!!!と思い、毎朝必ずあさんぽをするようになったのです。(1日だけ天候悪くて断念しましたが)

睡眠をちゃんと整えないと無駄な老化に繋がると知り、次は睡眠のために必須な睡眠ホルモン「メラトニン」の材料となる幸せホルモン「セロトニン」について調べ出したのです。

するとびっくり仰天!!!

女性はセロトニンの分泌&合成能力が元々低い!!しかもホルモンバランスや年齢でセロトニンの分泌が減ってしまう!!!

これはもう一大事なんですよ。

とこたん36歳、老いのスピードが加速していく年齢に差し掛かっているんで、対策取らないと無駄に老け込んでばぁばになってしまうではないですか。

そこでセロトニンについて必死に調べました。笑

ぜひとも一連の記事をご覧ください。あなたもこれであさんぽ欠かせなくなりますぞ。

毎日カメを探しに行くことを目的にあさんぽを習慣化

あさんぽを習慣化させたい!!!

しかし本来私はすごく飽きっぽいので続けるためには工夫が必要なんです。

それがジャストカメだったんですね!

そうだ!カメを探すことを目的にしたらあさんぽやめられない♪

2022年6月29日(水)【カメは水門にいるぞ情報をゲット】

カメが松林にいると知り、それからカメを探しながらあさんぽすること14日目。

私とこたん、毎日毎日同じ時間帯に同じ場所であちこちキョロキョロしながら歩いていたため、いつも私と同じ時間帯にあさんぽしているおじいさまから声を掛けられたのです。

「なんか面白いものでもあるの?」

これがきっかけで

この前カメ見たって人がいて、私もカメを見たいなーと思ってカメをずっと探しているんですよー!!

ハイテンションカメ探しとこたんのこの熱意により、おじいさまは色々な情報を教えてくれました。

2022年6月30日(木)晴れ【カメの甲羅干しスポットは水門だ】

カメが松林にいると知り、それから探しながらあさんぽすること15日目。

Newおじいさまから「カメは水門にいるぞ」情報を得たため、さっそく水門をチェック。

実は今まで見ていなかったんです。

いちばーん奥の道まで歩いて行かないと見られないスポットなんですよ。

まさか道端じゃなくて川にいるなんて思ってもいなくて。

この時の感動は今でも忘れられません・・・・・。

2022年7月10日(日)晴れ【初めて単眼鏡でカメを観察】

私とこたん、めっちゃ視力悪いんです。

裸眼両目0.03ないんじゃね?くらいの強度近視でございます。

普段はメガネをかけてあさんぽしているのですが、今のメガネの度がそこまであっていないみたいでよく見えないんですよ。笑

そのためカメをしっかりと確認すべく、単眼鏡をゲット!!!

単眼鏡をゲットしたため、それ以降、毎朝単眼鏡を片手にあさんぽコースを行進するようになりました!

これならメガネがなくても遠くが良く見えるよ。笑

↑これ私1599円で買ったんですけど、今Amazonに飛んだら別の商品出てくるんですけど?同じの売ってないんですけど?楽天の方飛んだら同じのあったけど9000円以上とかしてては?ってなったんですけど?笑

単眼鏡はねぇ、1000円台で十分だよ?騙されないでねぇ?

(まぁ誰も買わんとは思うが念のためだよ。参考にしてね笑)

単眼鏡で確認した動物たち

7月20日(水)のカメと鳥さんの会合にはびっくりました!

挨拶してたんです・・・!

現場を盗撮です・・・!

2022年7月28日(木)晴れ

単眼鏡をゲットしあさんぽを続けること19日目。

カメがいると知ってカメを探しあさんぽを続けること43日目。

ついに・・・私はこの目で、間近でカメと触れ合うことに成功したのです!!!

かめ!!!かめいた・・・(びっくりしたの。笑)

カメ発見までの流れ

  • いつもの水門まで歩いていくも、カメは一匹もいない
  • 天気がいいのでそのまま川沿いをあさんぽ
  • 鶴に似た鳥を発見!!!(アオサギ)
  • 鶴がバッサバッサと飛んでいくのを見送る
  • 単眼鏡を片手に行進
  • カメは水門にいるぞ!と教えてくれたNewおじいさまの奥様が一人であさんぽしていた
  • 奥さまが「いまあそこにカメいるよ!!」ととこたんに教えてくれた
  • いたーーー!カメーーーー!!!
  • カメ動画を撮り始める

そうです、私とこたん、毎日毎日カメを探してあさんぽをしていたため、同じ時間帯にあさんぽしている人達から「カメを必死に探している人」という認識をされており、

情報を教えてくれる流れができていたのです。笑

この時のおじさまに、これ以降まだ会ってない!はやく報告したい!!笑(電話するほどではないから会うの待ち)

通りがかりのあさんぽ仲間に、かめいたねー!って言われます。笑

【まとめ】カメを探すことを目的にあさんぽ続けた結果

  • 一緒にカメを探した最初のおじさまと電話番号交換
  • おばあちゃんとお兄さんセットのあさんぽ仲間(ほぼ毎日会う)
  • カメは水門にいる!と教えてくれたNewおじいさま(会うたび挨拶を交わす)
  • Newおじいさまの奥様(会うたび挨拶を交わす)
  • 草刈り仕事のおじさんたち2人と交流(2022年7月30日(土)、単眼鏡貸してあげたり、カメの話で盛り上がりました)
  • 8時くらいに自転車通勤している団体の外国人男性たち5人(いつも挨拶してくれる)

12名の方と顔見知りになることができました!

これはもう奇跡としか言いようがありません!!

すれ違う人達と「おはようございます♪」と挨拶を交わしながら、

「今日はカメがいたね~」

「今日はカメいなかったね~」

「あそこにアオサギがいるよ!」

「バイバ~イ(手を振る)」

このように人との交流も楽しくできるようになっています。

カメ、ありがとう。

カメに感謝!

さいごに

私、あさんぽを続けていて気づいたことがあります。

朝に散歩をしている人たちはみんな元気で穏やかです。

目を合わせれば挨拶をしてくれます。

だから私も見習って、挨拶されるのを待つのではなく、自分から挨拶をするようになりました。

太陽を浴びて散歩をしている人たちと交流したらみんなにこにこ優しくていい人達でした。

幸せホルモン「セロトニン」分泌させられているからでしょうか?

私もいつもあさんぽしているみんなのようにこれからもあさんぽを続けます♪

太陽の力ってすごいんだね!

コメント