【絵葉書作品公開】趣味絵載せながら背景についての本音を話します

背景の塗りならお任せください☆

アニメ・ゲーム専門の背景イラストレーター歴17年目のとこたんです!

しかしですよ?背景描くこと自体は・・・

ぶっちゃけ飽きてます!!笑

私とこたん、こう見えて本来はすごく飽きっぽいんです。

物事は基本執念で継続しているタイプなんです。笑

ちょっと続けてしまうと、今辞めたら今までの時間もったいないやん!てなるんですよ。

その繰り返しで気が付くと時間が経っている…という流れ。

ある程度続けちゃうとますます今までの時間もったいなくて辞められなくなる…

っていう脳内ストッパーがあるから継続できるんです。

これは意味のある継続なのでいいことなのですが、もしこれが意味のない継続だったら厄介です。笑

例えば毎日必ず何が何でもアイス食うとか。(心身の健康にダメージ蓄積させるだけやん。)

時間無駄やんてなるからね。

そこだけはいつも気を付けるようにしています。

それ意味のある継続ですか?って自分にいつも問いかけてます。

私にとって意味のある継続は自分が一番大事にしている価値観

心身の健康を保つこと

だから心身の健康に繋がることだったら意味のある継続だと判断しています。

今はもはや背景を描くのが超楽しい♪とかいう次元で仕事しているのではなく、お仕事を依頼してくれた人がとこたんに頼んでよかった!助かったよ!

って言ってもらえることだけが嬉しくて続けられているという感じです。

他人から必要とされていることを実感できるってリラックス効果を得られるんです。安心感も得られるんです。

ほら、心身の健康に繋がってる♪

だからどんなに飽きていようが今の仕事を辞めることはありえない!誰からも必要とされなくなった時それが本当に私が背景を描くことを辞める時だと思う。

話それまくったんですが、本題の昔描いてた趣味の絵葉書を投稿します。

22~24歳くらいまで会社から帰ったら描いていた絵葉書作品です。(今は趣味絵描く気起きません。いつかまた描きたいと思える日が来ればいいなーって思ってます)

スポンサーリンク

洞窟

これはポスカラで描いた絵です。

昔ソウルイーターを手伝っていた時、こういうタッチの洞窟出てきたんですがそれに影響されて描いた絵です!

この美術監督さんに私は絵の指導を沢山していただきました!なので私の師匠です。

ちなみに私の師匠だと思ってる人、

  1. ソウルイーターの美術監督さん
  2. 文豪ストレイドッグスの美術監督さん
  3. 蟲師の美術監督さん

主にこの3名です。この3名の方に背景を指導されて今に至ります。(あと他2名いるけどメインはこの3名)

師匠の方々に、とこたんを育てたのは自分だよーって思ってもらえたら嬉しい!

だから絵の品質を常に保てるように努力をし続けています。

猫缶工場

猫缶工場です。

工場が好き!猫が好き!というモチベーションで、特に何も参考にせずイメージで描いた作品です。

いま、私はこんな感じでリアルに工場を観察できる場所に住んでいます。

背景を仕事にしてからというもの、工場の外観を見るとやたらテンションが上がるという性格に変化したため最高の場所に引越してきた♪

と思ったのですが・・・

実際工場があるところに住むと良くないってことが住んで判明しました!!

  • 工場の煙のにおいが空気に乗って漂ってくる
  • 雨の日は特ににおいがすごい
  • 異音が空気に乗って響いてくる(特に夜)

えーん、、空気が臭いのも異音も嫌だー!!!

猫地蔵

こちらは背景写真資料集を参考に描いた絵葉書。

左下にうちの実家の猫のたみ♂を入れています。

完全なる猫派です。笑

夜の街

夜の街なんですが、絵のメリハリのつけ方が直線のビルだけにすると固くて嫌だなーと思ったのでうねうねした木を生やしてしまった絵葉書です。

右のビルについてるモニターにうちの実家の猫のたみ♂貼り込んでます。

これは特に何も参考にせず想像だけで描いてます。

実は会社勤めの時、資料を見ながら背景を描いたことが一度もありませんでした(!?)

見るのは美術ボードだけ・・・という感じ。

20代前半までの私には、「ググる」「資料を見て描く」という概念がなかったんですよね。笑

フリーランスになってから「ググる」「資料を見て描く」という技を身に付けたため、資料見まくり資料尽くしで描くようになってます。もはやないと何も描けない。逆に依存してしまってイメージでは描けなくなってしまいました・・・

やはり説得力を持たせるには参考資料が必要ですよねぇ。

もしかしてこういう点も趣味で絵を描きたくなくなってしまった理由の一つになってるのかなぁ。

資料見ないと描けないって思い込んでるのが原因かも~…

(資料集めがめんどい)

あ~そ~ぼ♪

とこたんの昔の心境を表している作品です。

学校のみんなと遊びたくて様子を伺いにいくんだけど、断られるかもしれないって思って声を掛けないで様子を伺うだけ。

昔ほぼそんな感じでした。

でも最近気づいちゃったんですよね。

断られるかもしれないって相手に対して思うことって、私自身が相手のことを信じてないから湧き上がる感情なんだ。

って。

なんか相手に失礼だなって思えてきました!!!笑

被害妄想で相手を最初から疑うってかなり失礼だと思えてきました!!!笑

私もそう思われたら嫌だ・・・。

信じてもらえないのってなんかすごく嫌だ・・・。

自分は人に信じてもらいたい、受け入れてもらいたいって思っているのに自分が相手を信じていないで相手を受け入れていないのはおかしい話だよね?

だから私は自分から進んで人を信じることにしました。

私はあなたを信じる

これが普段通りの自分で居続けられるようにするための、自分にかけるおまじない。

私があなたに声を掛けるのはあなたを信じているからです。

過去の私のように、人を信じたくても人を信じられない人に朗報です。

実はね、人を見分ける時にはあるポイントがあるんです。

人を信じている人とはどういう態度をしている人なのか。逆に人を信じていない人はどんな態度をとってくるのか。それがわかれば付き合う人間も変わるし自身も変わることができるんです!

以下覗いてみてね♪

背景について雑談

私とこたん、元々アニメ業界でアニメの背景しか描かない背景屋さんだったのですが、その時はすごく背景絵を描く意欲がありました。

でも、ゲーム背景のお仕事をするようになってから、アニメの仕事をしていた時より絵を描きたいモチベーションがかなり下がってしまいました・・・

これ、たぶん単価があまりにも違うのが原因です。(詳しくはこの記事で書いてる→こちら)

人のモチベーションって報酬をもらうと内的モチベーションが下がる。って聞いたんですが、ほんとそれです。実感してます。

報酬をもらうと目的がお金をもらうことになってしまいがちになるので、内から湧き上がるやる気が下がってしまうそうです。

最初からお金を目的にするとモチベーションは続かなくて継続できないそうです

超好きでハマってて続けてたら結果、お金が稼げたよ♪というのが一番幸せで継続できるパターンみたいです!

それを考えると・・・・

私はアニメ業界で働いていた時はものすごく内的モチベーションが高かったのを覚えています。

背景を上手く描けるようになりたい!自分が満足できるような絵を描けるようになりたい!

ってそれだけしか考えていなかったし給料いくらとか全然気にしていなかったし、背景を描くことが楽しくて楽しくて仕方がない状態でした。

スタートがそれでその状態が約7年くらいあったから、今の仕事続けられているんだろうな。

とも思えます。

そして今の目的は人に助かったよ♪って言われることに重点を置いて仕事をしているから続いているんだろうな。

と思えます。

やったーこの流れ運がいいパターンだラッキー♪

さいごにありがとうパリピ孔明

全然関係ないですが、今、テレビアニメのパリピ孔明のOPテーマ、チキチキバンバンの踊りに超絶ハマってます。

ハマりすぎて朝30分エンドレスで踊り続けてます!

日中リズミカルに体を動かすとその日の夜のメラトニンの原料になるセロトニンの分泌を促進して睡眠の質アップに繋がるって知ってるから余計に楽しくなっちゃって!!笑

メラトニンとは
  • 「睡眠ホルモン」と呼ばれている
  • 自然な睡眠に誘導してくれるホルモン
  • 成長ホルモンの分泌を促すホルモン
  • 夜21時頃から分泌され出して深夜3時頃ピーク迎えて以降徐々に分泌量が減っていく
  • 免疫力を高め、体に有害な老廃物を除去に欠かせないホルモン
  • 睡眠不足だとメラトニンが分泌されないからどんどん体がボロボロになるよ!
  • メラトニンが生成されないと眠くならないよ!
  • メラトニンはセロトニンを原料に作られるんだよ!
  • セロトニンは朝日を浴びる他にリズミカルな運動で分泌が促進されるよ!

朝のフィットボクシング♪朝のケトルベル♪朝のお散歩♪サイクリング♪と来て・・・

ついにザ・リズム運動に到達したんです!笑

いま、くねくねする動きのところで腰鍛えすぎて、腰回りに筋肉痛が来ています!笑

これ、誰に披露するわけでもないんですが、誰かからやれと言われたわけでもないんですが、勝手に好きでやってます。笑

私が求めていたのはこの、内側から湧き上がるモチベーション!!

楽しくて仕方がありません。笑

こういう自分の内側から湧き上がる欲求に素直に向き合っています♪

やっぱ自分の心に素直でいられるのが一番楽ですね♪

自分の根っこの感情を否定しないで素直に生きられるとほんと楽♪

おわり。

コメント