【背景美術歴16年】在宅フリーランスが仕事環境から年収まで全部ぶっちゃけます!!

今回は背景美術歴16年中在宅ワーカー歴が11年目になるとこたんがすべてをぶっちゃけつつ、作業環境を紹介します!

とこたんだよ☆よろしくね☆


私は「背景美術」というアニメやゲームで使用される背景イラストを制作するお仕事をしています。

アーティスト系ではないタイプの人間でTwitterなどで宣伝も一切していない人種なので、地味に結構参考になるのではないかと思います。

とこたん個人情報
  • 35歳バツイチ独身歴4年目(♀)
  • 地元離れて遠方一人暮らしIN東北
  • そろそろ再婚しようと思ってます!笑
  • 「背景美術」専門の絵描き在宅ワーカー
  • 会社員歴5年
  • 1度だけ共同で美術監督を経験している
  • フリーランス歴11年目
  • 美大とは無縁でアーティスト系ではない
  • 知名度ゼロ&影響力なし
  • 営業用HP作ってない
  • 営業したこと一度もない
  • 1日の仕事時間昼13時~19時くらい
  • 忙しい時は午前中10時~12時、19時~21時までもする
  • 仕事は現在はゲーム会社からしか請けていない
  • 取引先の掛け持ち固定3ヵ所で年収600万~最高でも800ちょい
  • 1枚単価平均6万5千~15万までで請けてます(2021年現在)
  • 資産3500万以上
  • 確定拠出年金(MAX掛け)と積立NISA(MAX掛け)しかしていない
  • 賃貸で家賃5万9千円(2DK)
  • 車なし(ペーパー)
  • 365日自炊と筋トレが習慣
  • めんどくさがりなので手間を減らすことは常に考えている
  • 場面緘黙症ばめんかんもくしょう20年の経験者(不安障害の一種で特定の場で全く喋れなくなる症状)
  • リスクに敏感
  • それが心身の健康にいい影響を与えるか否かでしか物事を判断していない
  • 基本ごきげん!笑
  • 運がいい!笑

では早速作業環境を紹介します!(ありのままをご紹介するスタイルです)

スポンサーリンク

作業環境

じゃじゃ~~~ん!!!!

なんともセンスに欠ける配置ですね。笑
長期間在宅ワーカーだから作業場にはこだわっているのか?と思われる方も多いと思うのですが、全くそんなことはありません。

机の角っこに立ったまま絵を描くスタイルとなっています!
運よくも特に机の高さ調整等することなく、身長とマッチしてベストな高さだったためこのまま作業しています。

ちなみに身長は165cm。
机の高さは72cm。
机の上面から液タブ手前側の高さ28cm、キーボード接地側の奥側の高さは37cmです。

一切見た目にこだわらない絵描き屋ですが、

仕事絵は丁寧極まりないです!そして見た目のバランス重視!!笑←一応自己弁護

いつもいつもとても丁寧で助かりますって言われるよ☆
とこたんに任せれば高品質&納品が早いので、あなたの仕事時間が短縮されます!
というウリでやってます☆

作業環境スペック参照
  • PhotoshopCC2021のみ使用
  • ドスパラの「raytrek R5-CA AdobeCC推奨スペックモデル」使用(現在販売終了)
  • 液タブはWacom の「Cintiq 27QHD DTK-2700/K0」スタンド付きで使用(2016年12月から使用中で一度も壊れてません)
  • ペンはwacomの「アートペン KP-701E-01X」使用

こだわりの3点セット

こんなこだわりが特にない絵描き屋なのですが・・・
環境でこだわっているところが3つ!!!あります。

こだわりポイント 1

マウス置き場はポストイット+キーボードのサイズは小型

作業する上で邪魔にならないことを考えた結果こうなっています。

ポストイットをマウスストッパーにするのはめっちゃおススメです。
メモもすぐできるし、邪魔にならないストッパーになるしで一石二鳥です!
難点は上の方が時間経過とともにくっしゃくしゃになるくらいですかね。笑

でも安いのでコスパよし

以下のサイズが邪魔にもならずピッタリです!

キーボードは薄くて軽くて幅取らないのを探した結果、よくわからない外国製のになってます。

気に入っているのですが1つ難点が!

打ち込めない文字があるんですよね・・・
「_」←下のアンダーバーがどうやっても出てきません。

そんな時、日本のにしときゃよかったなーとたまに思います。
(Amazonセールで買いました!このキーボードは販売終了してます)

キーボードは両面テープでくっつけているのですが、これとれないんじゃね!?というくらい強力にくっついており、びくともしません・・・

が!

普通に頑張れば剝がすことも可能です。笑

実際↓でくっつけています。

こだわりポイント 2

作業場には筋トレ空間!!

作業デスクから後ろを振り返ると、そこには筋トレ空間が広がっています。

任天堂Switchの「リングフィットアドベンチャー」はコンプリートしたのでもうやってませんが、私の筋トレ習慣はリングフィットを始めたことから始まっています。


2021年12月時点で丸2年!毎日欠かさず筋トレしており、現在体脂肪率平均18%の健康優良児です!

知人からは何を目指してるんだ笑
と言われるほど。
腹筋もいい感じに割れています!

現在は朝テレビ起動とともに

任天堂Switchの「Fit Boxing2」10分→「FiNC HOME FiT」10分→YouTube筋トレ何種類か→4分のHIITトレーニング→締めにスクワット100回→逆立ち→マインドフルネス瞑想10分~30分
の、
トータル1時間~1時間30分、体と脳の筋トレをしないと仕事は始められない。

という習慣がついています。笑

ちなみになんか疲れたな~って時はすぐその空間でストレッチや筋トレ逆立ちもできるので、
筋トレ空間がそばにあるのは最高です。

毎朝うぉーーー!!って頑張ってます☆

脳内お花畑は筋トレで作られています☆

こだわりポイント 3

ヘッドフォンはノイズキャンセリングじゃないとダメ

ヘッドフォンは必須です!特に何も聴いていなくても、筋トレ以外の時間はずっと装着しています。
というのも、電車の音と工事の音がうるさいからなのですが。

ノイズキャンセリングのヘッドフォンを着けると一気に集中モードに入れます!
玄関のチャイム音まで聞き逃すほどこちらのヘッドフォンはノイズキャンセリング機能が高いです。

私の使用しているBoseのノイズキャンセリングヘッドフォンは2016年から使用してますが、一つ後悔していることがあります・・・。

4年使用目くらいで耳の部分が画像の通り朽ち果ててきたことです。

耳の中に粉入る。笑



現在はmimimamoというヘッドフォンカバーを装着してごまかしていますが、

最初から着けておけばよかった~~~!!!!

というのが正直な感想です。
ヘッドフォン結構お高いですからね。

ヘッドフォン買う人はmimimamo必須なのでは!?と思うほどです・・・

以上、2021年現在のとこたんの仕事場の大公開でした!!

これから背景美術を目指す人やイラストレーターさんに向けて参考になれば幸いです。

(ここだけの話・・・アニメ業界に入るなら背景選ぶといいですよ・・・普通に生活できちゃいます。3年アニメ業界で修業積む→ゲーム業界への流れが私はいいと思ってます)

最後に非常に残念なお知らせです。
とこたん、キャラは模写か参考ないと全く描けません☆
背景に超特化しています!!
もう背景で生きていくしかないんや~!!!!

私のぶっちゃけ話が何かしら参考になれば幸いです。

コメント